TOP > 農園レポート > 2015年4月の記事
​​

甲府盆地(とりわけ東部)がピンク色に染まる季節が
今年もやって参りました!

気分も軽やか!最高に気持ちのよい季節を迎えて
テンションも右肩上がりの店長の田中です。

こんにちは!

IMG_150408_01.jpg

今年は桜の開花も例年より早めでしたので、
桃の開花も4~7日程早まっているようです。

桜の花も綺麗ですが、よりピンク色の濃い桃の花も綺麗ですよ!
一面がピンク色に染まるこの季節は、
その景色を一目見ようと県外からも沢山の人が訪れます。

しかし、観光客の皆さんの期待に応えている暇も無く、
受粉用の花粉をとったり、摘花作業をおこなったりと、
慌ただしく作業を進めています。

IMG_150408_02.jpg

桃の花のピークの頃には、摘花作業も進んでいる頃なので、
満開の花を付けていることは殆どありません。

春先は急に寒くなったり、雨が数日降り続いたり、
天候が安定しない場合が多いので、
ゆったりしていると、受粉が上手く進まなかったりといった事にも繋がりかねません。

IMG_150408_03.jpg

ベテランの農家さんは、先に先にどんどん作業を進めているようです。

三枝さんも一枝一枝丁寧に摘花作業をしていました。

IMG_150408_04.jpg

この若木は、三枝さんが手を伸ばしている辺りから上が、
去年一年間に成長した枝だそうです。

三枝さんは、苗(種)から自分で育てていて、
仲間の農家さんから依頼されて苗を育てていたりもします。

種から苗を育てているので、木のことを理解しながら、
作業しているところも上手な桃作りの大きなポイントだと感心します。

今年は、早生品種からお願いしていますので、
昨年何度もリピートしてくださった皆さんも、
期待していてください!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら