TOP > 農園レポート > 2017年6月の記事
​​

雨が降らなくてやきもきしていましたが、ここ数日恵みの雨が山梨の大地に降り注いでいます。

一気に鮮やかになったグリーンを見て、心ウキウキの店長の田中です。

さて、沢山のご注文を頂いている早生白鳳ですが、

わが日川白鳳も収穫間近となって参りました!

170627_01.jpg

170627_02.jpg

大地にはビッシリ反射シートが敷かれ、上からも下からも太陽の光を浴びています。

170627_03.jpg

我らが日川白鳳!イイ顔つきをしています!

170627_04.jpg

すでにこんなに色づいたものもありました!

農協の出荷は明日からの予定らしいですが、
まだまだ日の光を浴びて美味しくなってもらいます。

お待たせして申し訳ございません。

早生白鳳といえども、より甘い桃をお届け出来る様に出荷調整しています。

よろしくお願いいたします。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

毎年大好評を頂いているシャインマスカット!

この鮮やかなグリーンを見ていると心が癒されてゆく店長の田中です!

170620_01.jpg

本日は、三枝さんのシャインマスカットの畑にお邪魔してきました。

葡萄は出荷されるまで本当に根気のいる作業が続きます。

170620_02.jpg

こんな感じでビッシリとなった粒を

170620_03.jpg

丁寧に剪定して粒と形を整えていきます。

170620_04.jpg

シャインマスカットだけでなく、巨峰も見事に摘粒されていました。

1609cake.jpg

ちなみに、弊社のシャインマスカットは、

京都にあるリプトン本社直轄喫茶部の3店舗で
期間限定スイーツとして使用されて大好評をいただきました!

今年も既にご注文を頂いております。
信頼された、味と品質を皆様のお手元にお届けします!

お楽しみください!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

2017年6月12日 07:01
【山梨の桃】白鳳の袋かけ

毎日毎日暑い日が続いていて夏ばて気味の店長の田中です。

雨が降らなくて少し心配ではありますが、太陽の光を沢山浴びた桃たちは、きっと甘くなってくれる事でしょう。

そんな日差しの中、農家さんは忙しく作業をしています。

170612_01.jpg

今日は、三枝さんの農園にお邪魔してきました。

7月10日頃から収穫される、「白鳳」という桃の袋かけの作業をおこなっていました。

170612_02.jpg

1粒1粒丁寧に袋に入れていきます。

この袋は、収穫直前に外されるまで、大事に桃を守ってくれます。

170612_03.jpg

今年も立派な桃へと成長して欲しいです!

今年の注文開始は、6月う20日頃を予定しております!

宜しくお願いいたします。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

こんにちは!

今シーズンももうすぐ始まろうとしています。

そろそろ注文開始する予定で、準備真っ最中の店長の田中です。

今日は、早生白鳳の摘果作業も真っ最中の、三枝さんと田草川さんの畑にお邪魔してきました。

この時期にしっかりと粒の数を減らしておかないと、

大きくて甘い桃に成長しませんので、

お二方とも忙しく摘果作業をしていました。

170608_01.jpg

長年の経験をもとに、手際よく実を落としていきます。

170608_02.jpg

田草川さん

170608_03.jpg

三枝さん

今年の桃ですが、例年よりもよく受粉して沢山の実をつけたそうです。

5月の降雨量が少なかった事もあり、粒は小ぶりになりそうだそうです。

雨が少ない季節でも、畑の下にパイプが埋め込まれていて、

スプリンクラーで水をまいたりと工夫していますので、

ご安心下さい。

今年も甘くて美味しい桃をご提供出来る様に、農家さんも頑張っています!

応援よろしくお願いします。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら