TOP > 農園レポート > その他の記事
​​

天候に関して、お電話やメールでも沢山のお問合せを頂いております。

心配してくださるリピーターの方からの励ましのお電話、本当に感謝いたします。

そこで、注文された方、これから注文されようとしている方の為に、
山梨に暑さが戻るまでの間、不定期ではありますが、
天候の様子をこのページを使ってお知らせしていこうと考えております。

7月9日の天候から、新しい日付が上に来るように写真をアップする予定です。
注文処理・発送手配の合間に作業しますので、出来ない日もあるかと思いますが、
ご了承くださいませ。

梅雨明け前ですが、7月17日にて天候レポートは終了とさせて頂きます。

天候の様子

7月17日 快晴で気温も上がり蒸し暑い1日となりました。

190717-t.jpg

7月16日 早朝一瞬だけ晴れ間が見えましたが、日中は雨の天候となりました。

7月15日 朝から曇り空で、時折太陽の光も差し込み、少し蒸し蒸しする天候です。

7月14日 写真を撮影する余裕がありませんでしたので、画像はありません。

昨日と同様の空模様でした。10時頃まで小雨が降っていましたが、その後は雨も止み、曇り空となりました。
晴れ間もときおり見える天候でした。

7月13日 お昼頃まで晴れていましたが、15時頃から小雨の天候となりました。
一面の曇り空から小雨が降っています。

190713-t.jpg

7月12日 早朝まで小雨、その後薄曇り、お昼頃から晴れました。

190712-t.jpg

7月11日 昼まで薄曇り、3時頃から小雨 肌寒い天候です。

190711-04.jpg

7月11日 写真順に 4:10頃 4:20頃 4:30頃 今日も晴れることを祈っています。

190711-01.jpg

190711-02.jpg

田草川さんの白鳳の畑です。

190711-03.jpg

7月10日 完璧な晴れです。7月8日も同様の天候でした。

190710-01.jpg

7月9日 曇りでしたが、このように強い日差しが差し込む時もありました。

190710-02.jpg

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

むち打ち症が酷く体調は最悪ですが、気持ちだけは超前向きな店長の田中です。

今朝は4時前に目が覚めたのですが、

窓から差し込む光が、何かを訴えていたのでカーテンを開けてみると...

190617-01.jpg

美しい...

こんな綺麗な朝焼けを見せてくれて、本当にありがとう!

「よし!今日も頑張るぞ!」そう思わせてくれる、パワーをもった朝焼けでした。

追突事故にあった影響で、延期する事になったのですが、

耕作放棄地を少しでも減らす為に、

弊社近くの耕作放棄地を借りる予定で準備をしていました。

そんな畑を紹介したいと思います。

190617-02.jpg

ここは以前は柿の畑でしたが、歩けないほど雑草が生い茂っています。

190617-03.jpg

こちらは、桃の畑です。

80歳過ぎの老夫婦が管理をしていたようですが、今年はまだ一度見かけていません。

190617-04.jpg

奇跡的に桃の実がついていますが、見ての通り病気にかかっています。

追突事故の影響もあり、今年開墾するパワーはありませんが、

来年の春ぐらいから開墾出来る様に、再度準備を進めたいと思います。

太陽光パネルが並ぶ畑は見たくはありませんからね!!

早く体調を戻して、頑張りたいと思います!

応援を宜しくお願いします!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

追突事故後も前向きにリハビリ中の店長の田中です。

しかし、むち打ち症というのは非常に辛いです。

左腕に痺れも出ているますし、腰にも痛みがありますので、

長時間の事務作業が出来ません...

しかし、前向きな気持ちを忘れずに頑張っています!

農家さんから雹(ひょう)の被害について連絡がありましたので、

被害の大きかった畑にお邪魔しました。

190610-01.jpg

190610-02.jpg

190610-03.jpg

雹に当たった箇所が、どんな傷になるかは大きくなってみないと分かりませんが、

現時点でこのような傷が出てしまった粒が出荷されることはありません。

よく見ると、葉っぱにも無数の穴が空いています。

無キズの粒もありますので、全く出荷できないわけではありませんが、

収穫量は激減せざる終えません。

弊社の注文確保数量も品種によっては少なくなってしまうかもしれません。

確定しましたら、直ぐにご報告する予定でおります。

このような状況下でも、農家さんはめげずに作業をおこなっております。

是非応援を宜しくお願い致します。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

最近人生初の出来事が続いている店長の田中です。

先日ですが、人生初の追突事故に遭ってしまいました。

片道2車線道路の左側を走行中、前方の信号が赤に変わったのを確認してアクセルからペダルを放しました。

その後、ルームミラーで後続の車両が急接近しているのが確認出来ましたが、追い越し車線にも車両がいましたので避けることも出来ず、

まさか、このまま突っ込んでは来ないだろうと淡い期待を一瞬持ちましたが、

そのまま減速もせずに突っ込まれました。

190601-02.jpg

左後ろに突っ込まれて中央分離帯へと飛ばされました。

190601-03.jpg

中央分離帯へ衝突した衝撃で左前の車輪一式外れてしまいました。

車は跳ね返されて、左側道脇まで戻されてとまりました。

車両から降りようとしても運転席のドアは開きませんでしたので、助手席側から車外に出ました。

ぶつかった衝撃で、腰・内蔵関係に痛みがあったので、病院へと救急搬送されました。

むち打ちの症状が出始めたのは、翌日の夜頃からでした。

190601-01.jpg

もう直ぐ桃のシーズンがスタートするというのに...

といって落ち込んでしまったら、さらに悪いスパイラルに陥ってしまうので、

心の中に宿っているポジティブキングの力を借りて思いっきり前向きになってやろうと思っています。

6月15日の注文開始に間に合うように、体調と相談しながら前向きに頑張ろうと思っています!

応援よろしくお願いします!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

昨日の夕方ですが、非常に強い夕立がありました。

局所的に降りましたのでゲリラ豪雨といっても良いかと思います。

20190513-01.jpg

丁度その時間、娘を勝沼ぶどう郷駅に迎えに行く最中でしたが、

前が見えないほどの強い雨でした。

さらに、途中では大きな雹も降り、運転が怖いほどでした。

今朝の新聞を見ると、桃・葡萄に大きな影響が出ているようです。

生育期ですので、どの様な被害が出るか直ぐにお応えする事は難しいと思いますが、

農家さんとも連絡を取り合い、今後の生育状況を確認しながら報告する予定でおります。

都内でも雹が降ったらしく、心配してメールをくださったリピーターの方もいらっしゃいました。

ご心配をおかけして申し訳ございません。

宜しくお願い致します。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

うだるような毎日の暑さに気が狂いそうな店長の田中です。

そんな暑さの中で、農家さんは休みなく収穫発送をして下さっています。

本当に有り難い事です。

感謝に尽きます。

そこで、7月の農作業への感謝を込めて差し入れをしてきました!

180801-01.jpg

元気ハツラツになって頂きましょう!

180801-02.jpg

先ずは、早朝に収穫中の田草川さんにお届け!

川中島白桃・ゆうぞら・柿もありますので、宜しくお願いいたします。

180801-03.jpg

次は、松里の奧山さんにお届け!

巨峰の重さで低くなった棚の下で渡してきました!

これから葡萄を宜しくお願いいたします。

180801-04.jpg

次は、雨宮さんにお届け!

幸茜・甲斐黄桃とまだまだ桃を宜しくお願いいたします。

180801-05.jpg

最後に三枝さんにお届け!

桃から葡萄へと休みなしですが、宜しくお願いします!

沢山のご注文を本当にありがとうございます。

契約している農家さんの苦労も知って食べて貰いたい!

農家さんのファンが1人でも増えるように、レポートを頑張っていきたいと思います!

応援を宜しくお願いいたします。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

2018年7月29日 14:31
台風の影響について

ヒヤヒヤした台風の通過でしたが、大きな被害もなく無事に通過してくれました!

180729-01.jpg

しかも、こんな綺麗な虹も見せてくれました!

180729-02.jpg

綺麗でした!

180729-03.jpg

そして青空になりました。

その後は曇ったり小雨が降ったりと安定しない天候となりましたが、

雨の少ない大地には恵みの雨となりました。

桃への影響は出ませんでしたので、ご安心くださいませ。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

2018年6月24日 09:56
夢のある畑だなぁ~

農家さんからのメールやLINEに励まされている店長の田中です。

田草川さんの畑には、鳩が巣を作ったり、カモの親子が散歩しに来たり...

とっても夢のある畑です。

ホント癒されます。

180624-01.jpg

180624-02.jpg

180624-03.jpg

今回は、トンボの大様オニヤンマ様が登場です!

早朝の畑で、オニヤンマが孵化するところを目撃したそうです!

格好いいですね!

赤トンボには出会えても、オニヤンマは滅多にお目にかかれません。

私も見てみたかったなぁ~。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

2018年6月15日 06:11
素敵な訪問者のお話

こんにちは。

店長の田中です。ご無沙汰しております。

昨年の秋より体調を崩してしまい、思うように農家さんとの打合せも進まず、

例年通りに6月20日に注文を開始できるか心配になってきた今日この頃です。

そんな体調が崩れない中、田草川さんから心温まる写メを送って貰いました。

180615-01.jpg

180615-02.jpg

180615-03.jpg

180615-04.jpg

田草川さんの桃畑には、鳩も巣を作りに来ますし、こんな素敵な訪問者も...

心癒された瞬間でした...

今年もそんな田草川さんの桃をどう宜しくお願いします。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

農家さんの後継者不足は深刻です。

今日は少し心がシクシクしている店長の田中です。

170710_01.jpg

管理されずに荒れている畑を見かける機会がだんだん増えてきました。

まったく手つかずの畑は、踏みいる事が出来ないくらい雑草が生い茂っています。

この畑は、まだ下草が刈られていますので、全くの手つかずではありません。

170710_02.jpg

しかし、手入れがいきとどいていないので、立派な桃にはほど遠い状態です。

袋かけもなく、反射シートも敷かれていません。

170710_03.jpg

しかし、時期がくれば収穫されて行く事でしょう...

高齢化と共に作業が大変になり、作業が追いつかなくなってくるのも理解出来ます。

ですので、若い後継者の方々のサポートや、後を引き継げるような取り組みが必要だと思うのです。

しっかりと手をかけられた果物は輝いて見えますが、この畑の桃たちは少し悲しげに見えてきます。

食べる皆さんには、頑張っている農家さんを応援して欲しいと思います。

活き活きとした畑が増える事を願ってやみません。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

2016年7月15日 06:29
鳩の赤ちゃんのその後

田草川さんから写メを送って貰いました!

160715_01.jpg

しっかり大切に卵を温めていたその卵がぁ...

160715_02.jpg

元気に育ってるそうです!

鳩は幸せのシンボルですからね!

なんか嬉しいです!

元気よく育ってくださいね!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

長らくお待たせしておりました。

桃やぶどうの作業状況から、今年の生育や収穫予定などの打合せをおこなってまいりました。

ある程度の目安が立ちましたので、本日6月1日より注文受付を開始いたしました。

IMG_160601_01.jpg

今年も昨年同様、沢山ご注文を頂ければ幸いです。
今年もよろしくお願いいたします。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

こんんちは、店長の田中です。

昨日は梅雨の晴れ間で、甲府盆地には青空が広がっていました。

気持ちの良い清々しい空気につつまれていました!!

雨で空気が浄化され、緑がキラキラと輝き、

木漏れ日が、円く円を描きながらキラキラと輝いていました。

【桃畑】
IMG_9085.jpg

【巨峰畑】
IMG_9083.jpg

【柿畑】
IMG_9069.jpg

そんな梅雨の晴れ間の下では、農家の皆さんが

桃の袋かけやぶどうのジベつけの作業を手際よくこなしていました。

合羽を着ながらの作業は、蒸れますし大変です。

空梅雨も困りますが、

昨日のような天候が続くことを願います。

収穫まであと僅かです!

農家の皆さん頑張って下さい!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

こんにちは!

店長の田中です。

山梨もとうとう梅雨入りしました。

天気予報士の方の話だと、梅雨明けが遅くなる可能性もあるそうです。

あまり激しく降ると農作業にも影響してきますので、

恵みの雨程度に優しく降って欲しいです。

今日は農園レポートではなく、

気になっているアマゾンフレッシュに関する記事を見つけましたので

シェアしたいと思います。

amazon_fresh.jpg

【日本経済新聞】
アマゾンが挑む生鮮宅配 「最速」物流へ技術駆使
瀧口範子氏(フリーランス・ジャーナリスト)

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ24071_V20C14A4H56A00/

 

まだ日本では開始されていないサービスですので、

このように、現地のジャーナリストの方に伝えて頂かないと、

知りたくても知り得ない情報です。

とても有り難いですね。

興味のある方は、上記のリンクから該当記事を読んで下さい。

味深かったのは、その配送方法でした。

「注文時間にもよるが、即日か翌朝6時までには配達する」

すごいですね!

 

いずれ、日本でもサービスが開始される日が来るのでしょうか...

チャンスかピンチか、

アマゾンフレッシュの動向には、これからも目が離せません。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら