TOP > 農園レポート > 2016年6月の記事
​​

桃の注文が絶好調の三枝さんですが、
葡萄の生育がも順調か確認市に伺いました!

160630_01.jpg

シャインマスカット!

こちらは摘粒の真っ最中!

160630_02.jpg

次は、翠峰!

大きな房に成長してきました!

160630_03.jpg

定番の巨峰!

こちらも均一に房作りされていました。

160630_04.jpg

ピオーネも立派な房に仕上がっています!

黒く色が入るのを待つばかり!

160630_05.jpg

昨年から注文受付をおこなった藤稔!

粒の張り具合が半端ないですよ!

順調です!

160630_06.jpg

最後は収穫のラストを飾る甲斐路!

店長田中が皆さんの代わりに、しっかりと生育状況を把握しておりますので、

安心してご注文ください!

ご注文お待ちしております!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

さてさて今年から桃を本格的に提供して頂ける事になった

田草川さんのご紹介です!

田草川さんは私の1つ学年が下で、小学校・高校の後輩でもあります。

腕っ節も太く力強いのに、心優しい田草川さんです。

160627_01.jpg

この日は、日川白鳳の収穫にお邪魔したのですが、

田草川さんの桃の特徴を一言で表すと

色づきの良さが半端ないです!

160627_02.jpg

色の入り方が見事と言うしかありません。

秘密を幾つか伺っていますが秘密です。(笑)

160627_03.jpg

田草川さんの桃も三枝さんと同じく応援してください!

宜しくお願いいたします。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

こんにちは!ジトジトして気分もスカッとしない毎日ですが、
皆さんから沢山の注文を頂けているので、
心折れずに頑張れている店長の田中です!

今日は、奧山さんの巨峰の袋かけを見学してきました。

早生白鳳の出荷がはじまりバタバタしてしまったので、
摘粒作業を見学することは出来ませんでした。(>_<)

すでに、その先の袋かけ作業にうつっています。

160625_01.jpg

どの房も均等な房に摘粒されていました。

この房を1房1房丁寧に袋に包んでいきます。

160625_02.jpg

気の遠くなるような作業を丁寧にコツコツ作業してきます。

160625_03.jpg

見事です!

160625_04.jpg

こちらはシャインマスカットですが、すでに袋掛けが完了しています。

160625_05.jpg

こちらは、藤稔!

160625_06.jpg

こちらは、ピオーネ!

160625_07.jpg

そして、甲斐路!

藤稔とピオーネは摘粒が完了していたので、袋掛けを待つのみです!

奧山さんの葡萄もしっかり育ってま~す!

ご注文お待ちしております!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

いよいよ明日より早生品種の「日川白鳳」の発送開始となります!

本日初日の様子を見学しに、早朝から畑に伺いました!

160622_01.jpg

しっかりと色づいていました!

運営者である私がこうやって畑に伺って確認する事で、
自信を持って注文を受け付けることが出来ているのです。

農家さんの事を信頼してはおりますが、購入してくださっているお客様の味方でもあります。

運営者がどちらにも責任のある行動をしなければいけないと思うのです。

また、こうやって頻繁に畑に伺うことで、農家さんの日々の苦労を知ることも出来ます。

ご紹介する果物への思いも、農家さんへの感謝の気持ちも当然強くなっていきます。

160622_02.jpg

こんな風に収穫がおこなわれているんだ!

そう身近に感じて貰えれば幸いです。

160622_03.jpg

これは、「ちよひめ」という品種の共選結果(3日分あります)です。

早生品種のトップバッターなのに、糖度は12度以上がほとんどです!

今年の桃は、当たり年かもしれませんよ!

お楽しみに!

ご注文お待ちしております!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

こんにちは!
ジメジメと暑い毎日に心が折れそうな店長の田中です!

農家さんが頑張っているので、そんな弱音をはいていては申し訳ありません。

先日三枝さんのピオーネの畑にお邪魔してきました。

気が遠くなるような摘粒作業の真っ最中でした。

160620_01.jpg

房作りで先端だけを残しましたが、その先端だけの粒がこんなに大きく育っています。

160620_02.jpg

そしてこの房を丁寧に粒を揃えていくのです。

160620_03.jpg

葡萄は手間ひまかけれ一人前の房に育ちます。

農家の方々の気の遠くなるような作業のおかげで、美味しい葡萄を食べられるのです。

私なら心が折れてしまいそうです。

そんな作業を毎日続けている農家さんたちを是非とも応援して欲しいと思います!

ご注文お待ちしております!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

いよいよ来週には日川白鳳の収穫が始まりそうです。

なんだかドキドキしてきた店長の田中です。
毎年変わらずのご注文をありがとうございます。

日川地区で生まれ育った私にとって、
思い入れの強い日川白鳳です。

早生白鳳の中では、日川白鳳が一番風味が良いと感じています。

そんな日川白鳳の畑にお邪魔してきました。

160617_01.jpg

綺麗にシルバーシートが敷かれています。
太陽の光を下からも浴びて、これからどんどん紅く色づいていきます。

160617_02.jpg

現在の色づき方はこんな様子です。

準備万端とまではいきませんが、しっかりと色づき始めていますね。
後1週間で、グングン甘くなることでしょう!

ちなみに、昨日から収穫開始となった早生品種の「ちよひめ」はこんな感じです。

160617_03.jpg

流石三枝さん!

見事に色づいています!

共選結果も伺いましたが、90%以上が特秀だったそうです。
農協も統廃合が進み集約されていきますが、
ここ山梨でも同じように、農協の統廃合が進んでいます。

今まで「特秀」だった呼び名が、「信玄」となるようなことも聞きました。

消費者からはどんどん分かりにくくなりますね。

弊社では今までどおり「特秀」と云う名称で販売していきたいと思います。

日川白鳳までカウントダウンが始まりましたよ!

収穫開始予定は、6月23日です!

ご注文お待ちしております!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

日中もだんだんと気温が上がり暑さ厳しくなってきた甲府盆地です。
早くもバテ始めてきた店長の田中です。

こんにちは!

先日三枝さんの翠峰の畑にお邪魔して、袋かけの様子を見学させて貰いました。

160611_01.jpg

こんなに小さいのに、翠峰の房の形をしています。
シャインマスカットのように皮が薄くはありませんので、
人気も出ませんでしたが、マスカットの風味が残る翠峰の方が好みだという人がかなりいらっしゃいます。

甘さだけではないんですよね...

巨峰のようなほどよい酸味があったほうが私的には好みです。
ピオーネよりも皮の周りの風味が、巨峰の方が断然スキなんです。

種なしが主流になった巨峰ですが、
種あり巨峰を買われる方もいらっしゃるくらい根強いファンの方もいらっしゃいます。

160611_02.jpg

話が脱線してしまいましたが、一房一房丁寧に皮をかけていきます。

気の遠くなるような作業がまだまだ続きます。

160611_03.jpg

農家さんたちの手間ひまが、美味しい一房のぶどうに変わっていきます。

味わって食べて頂きたいと心から思います。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

先日三枝さんと奧山さんの畑にお邪魔して、
ぶどうのジベつけ作業を見学してきました。

まずは早朝5時から奧山さんの畑で、シャインマスカットのジベつけを見学

160609_01.jpg

ご夫婦で手際よく作業されていました。

巨峰よりも大きくなるシャインマスカットですが、
まだ粒の大きさは巨峰などとあまり変わりません。

160609_02.jpg

これからグングン大きくなって美味しく育って欲しいと思いました!

次に三枝さんの畑で翠峰と巨峰のじべつけ作業を見学しました。

160609_03.jpg

こちら日川地区では、例年に比べて1週間ほど作業が早まっているので、
標高の高い松里地区の巨峰とは、粒の大きさがだいぶ違います。

160609_04.jpg

こちらは早生品種のトップ"千代姫"という桃になりますが、
粒はまだ小ぶりですがすでに色づき始めています!

160609_05.jpg

今年の山梨の果物は、天候に恵まれて豊作となりそうです!

熱い中、作業を頑張っている農家さんを応援してください!!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

こんにちは!

今年は天候が良いので、昨年以上にグングン育ってます!
期待大な今シーズンにワクワクな店長の田中です。

オープン当初から、一町田中の柿を出荷して下さっていた田草川さん!
今年からからは、桃も出荷して頂ける事になりました。

今日は、浅間白桃の畑にお邪魔して作業を見学させて貰いました。

肌の弱い浅間白桃を守るために袋掛けをしていましたが、
同時に摘果しながらの作業をされていました。

160607_01.jpg

受粉してたわわに実った桃の果実を、丁寧に摘果しながら袋をかけていきます。

私のような素人だと、ただ数を減らしているようにしか見えませんが、
瞬時のうちに善し悪しも見分けて摘果しています。

160607_02.jpg

忙しい作業の合間に説明してくれました。

形や大きさからも判断するようですが、
綺麗な左右均等の粒はダメなようです。

160607_03.jpg

こんなに綺麗な形をしている粒なのに、割ってみると中は...

160607_04.jpg

上の粒が先ほどの粒ですが、双胚果といって種が2個は入っています。
このまま育っていくと、肥大化して粒が中から割れてしまったりするそうです。

下が正常な粒で種が1個の粒です。

1個1個割って調べるわけにはいきませんので、経験から見分けながら摘果しています。

160607_05.jpg

こちらは、毎年巣を作りに来る幸せのシンボル鳩の巣です。
卵が3個生んでありました。

冬の作業で、もみ殻を木の根元にまくそうですが、その中に混ざっている米粒を食べに毎年鳩がやって来るそうです。
そして毎年巣を作って雛が育っていくようです。

浅間白桃が元気で立派な実をつけるように、
この鳩の卵も元気に育っていって欲しいと思いました!

田草川さんの桃を宜しくお願いします!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

こんにちは!
早朝5時から巨峰のジベつけ作業をしている奧山さんの畑にお邪魔してきました!

気がつけば3年連続!

2014年はこちら
2015年はこちら

IMG_160603_01.jpg

朝早くからの丁寧な作業に脱帽です。

IMG_160603_02.jpg

近くの道路からは、富士山を眺めることも出来ます。

弊社事務所からは、山梨なのに富士山を見る事が出来ませんので、
早起きしたご褒美だと思い、しばし眺めていました。

枯露柿でも有名な松里地区は、雁坂峠からの冷気が下ってくる場所なので、
早朝5時だと肌寒いくらいです。

そんな中テキパキとご夫婦で丁寧な作業をおこなっています。

IMG_160603_03.jpg

このピンクの液がぶどうを種なしにしてくれます。
朝日を浴びるとキラキラと宝石のように輝いて綺麗です!

あと、2,3日すると、ピオーネと藤稔のジベつけ作業もおこなわれるそうです。

IMG_160603_04.jpg

こちらは、昨年大人気だった藤稔の様子

IMG_160603_05.jpg
こちらは、ピオーネの様子

二つの畑とも綺麗に房作りされていて、ジベつけ作業を待つばかりの状態です。

見事!

私。「今年の収穫予定はどうですか?早くなりそうですか?」

奧山さん「例年とほぼ一緒ですよ。昨年は6月4日で、田中さんのお子さんが生まれた日だったから、1日しか違いませんからね」

私「あれ?そうでしたっけ?」

奧山さん「確か撮影して帰ったら、奥さんが産気づいて病院にスグに行ったんですよね」

すっかり忘れていました...m(_ _)m

そんなやり取りをして貰える奧山さんのファンなんですよね!

今年もご注文お待ちしていま~す!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

長らくお待たせしておりました。

桃やぶどうの作業状況から、今年の生育や収穫予定などの打合せをおこなってまいりました。

ある程度の目安が立ちましたので、本日6月1日より注文受付を開始いたしました。

IMG_160601_01.jpg

今年も昨年同様、沢山ご注文を頂ければ幸いです。
今年もよろしくお願いいたします。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら