TOP > 農園レポート > 2014年8月の記事
​​

先週から三枝さんの巨峰の出荷が始まりましたが、
今週からは奧山さんの巨峰の出荷も始まります。

葡萄シーズン真っ盛り!
ワクワクしている店長の田中です。

こんにちは!

IMG_140825_01.jpg

前回この畑にお邪魔したのは7月1日で、
袋かけの時でした。

巨峰の袋かけはコチラ

それから袋の中でジックリと育っていた巨峰さんが
ついに袋から姿を見せてくれました!

しかも、除袋した後で傘かけ作業も済んでいました。
いつも仕事が早い奧山さんです。

殆どの粒が均一な大きさで、見事な畑だと思います。
芸術家ではなく職人ですね。

工業製品ではないので、
自然相手の果物を均一に作る事はとても大変な作業だと思います。

IMG_140825_02.jpg

これは、8月21日に撮影しましたが、
ここからさらに自然の力も味方につけて糖度を増していきます。
昼夜の寒暖差の大きい松里地区に期待です。

そして、ちょっと寄り道して、シャインマスカットの畑にもお邪魔してきました。

IMG_140825_03.jpg

まだ、シャインマスカットは袋の中です。

IMG_140825_04.jpg

そして特別に袋をとって見せて貰いました。

立派なシャインマスカットに育っています。
今年は、シャインマスカット単品での販売は控える予定でしたが、

急遽無理をお願いして、
ミックスセットと訳あり品を提供させて貰えることになりました!

IMG_140825_05.jpg

・房が小さい
・色が黄色みがかっている
・粒が均等ではない

こんな理由で「訳あり」となってしまう房があるそうです。

シャインマスカットは9月に内ってからの収穫なので、
まだ10日程先の収穫予定です。

そのシャインマスカットを特別に頂いたのですが、
もう十分すぎる位に甘くなっていて美味しいです。
これは本当にオドロキでした!

葡萄は通常房の上の方が糖度が高くなります。
収穫まで10日以上あるのに、
一番下の粒を食べてもとても美味しかったです!

訳あり品の房はあまりありませんので数量限定でのご用意となります。

奧山さんの葡萄を愉しみにして下さった皆さん!
お待たせしました!いよいよ収穫開始で~す!

ちなみに、このシャインマスカットを子供に食べさせたら、
皮ごとそのまま食べられるからかもしれませんが、
あっという間に食べてしまいました!

マスカットの味は子供に大人気でした!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

今期収穫が残っている桃の品種もあと僅かになりました。

季節の移り変わりの早さを感じて
少し寂しい気持ちの店長の田中です。

残暑が厳しい毎日ですが、みなさん頑張りましょう!

IMG_140819_01.jpg

三枝さんの白桃系の収穫があと1品種残っていますが、
すでに巨峰の出荷が始まっています。

IMG_140819_02.jpg

見事に色づいた巨峰が沢山実っていますが、
色や大きさ、玉張り等をみながら
良い房だけを選別して収穫しています。

IMG_140819_03.jpg

これは、2kg化粧箱に詰められた巨峰です。

白い粉のようなものは農薬の残りではありません。
葡萄自体が自分を守る為に分泌したもので、
鮮度を保ってくれています。

ですので、食べる直前まで洗い流してはいけません。
葡萄を洗うのは食べる直前にしましょう!!

IMG_140819_04.jpg

こちらは、4kg箱の荷姿になります。

4kg箱になりますと、さすがにずしりと重いです。
7~9房位入っていますので、大人数でも楽しめる房数ではないでしょうか。

葡萄のシーズン到来!
ご注文お待ちしています!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

ちょっとちょっと番頭さ~ん!
誰かいませんかぁ~!

へぇ~い!番頭は留守ですが、
蟠桃はございますぜぇ~!

夏の暑さでテンションが乱れてしまった店長の田中です!

IMG_140811_01.jpg

もう来年の話をしてしまいますが、
三枝さんの桃畑で打ち合わせしていたんです。

この写真をみてアレ?と思った方はいらっしゃいますか?

間違い探しではありませんが...

もう少し近づいてみましょう!

IMG_140811_02.jpg

さぁ!どうですか?

何か普通の桃と違うような気がする...
気持ち平べったいかなぁ...

ここで、桃の品種名まで分かった人は、
なかなかの桃通です。

IMG_140811_03.jpg

答えは、蟠桃(ばんとう)という品種の桃です。

台風の影響で潰れた訳ではありません。

こういう形をしています。

まだ色づいていない頃の写真はコチラをご覧下さい。

蟠桃は、中国原産の桃で平べったい形をしています。
座禅を組んでいるようにも見えるために「座禅桃」とも呼ばれているようです。

西遊記にも登場した桃です。

味の方ですが、試食してみた私の母曰く、

昔ながらの懐かしい味がする

との事です。

品種改良が進みどんどん甘く美味しくなっていく桃ですが、
どこか懐かしい味がするそうです。

この桃を食べて長生きして欲しいと思いました。
来年少量ですが販売する予定です。

IMG_140811_04.jpg


こちらは、黄金桃です!

見事ですよね!

何で販売してくれないの?

そんな声が聞こえてきそうですので
来年は販売を検討しております。

黄色い桃は、小池さんが甲斐黄桃(かいきいとう)という黄色い桃を育てています。

まだ間に合いますので、興味がある方はご注文下さいませ!

 

蟠桃さ~ん!来年は出番ですよぉ~!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

暑い夏が果実の糖度を上げてくれるのは嬉しい事ですが、
かなり夏ばてしている店長の田中です。

体中から朝が吹き出てきます。
暑い!

最近嬉し事といえば、桃をお届けした方から御礼のメールを
頻繁に頂戴するようになったことです。

小池さんにはGmailで、
三枝さんにはLineを使って直ぐにお伝えしています。

Lineでお伝えする時には、
それらしいスタンプも添えて送りますが、
最近は、ラウンドワンのスタンプがお気に入り!

本当に嬉しいです。

これからの桃は、
7月中旬の頃の品種と違い
真っ赤に色づき糖度も高く見栄えの良い
大玉の品種が収穫されます。
※大き過ぎるのもお勧め出来ませんが...

 

IMG_140801_01.jpg

これは"なつっこ"という品種です。

反射シートを敷いて太陽を沢山浴びせないと
赤く色づかない桃もありますが
この品種は、どんどん赤く色づいていきます。

見た目も美味しそうですが、
糖度も高いので贈り物にはピッタリだと思います。

食べた後の満足度も高い品種ですね!


では、ここからは恒例の葡萄の生育状況報告です。

IMG_140801_02.jpg

こちらは巨峰です!
かなり色が入ってきました!

IMG_140801_03.jpg

こちらはピオーネ、巨峰より若干収穫時期が遅めですので、
まだ若干まだらに緑色の粒が見え隠れしています。

IMG_140801_04.jpg

シャインマスカットも大きくなっています。
整った房が見事ですね!

IMG_140801_05.jpg

翠峰は同じ緑の大玉でも少し横張りの房です。
ボリュームがありこちらも見事です。

IMG_140801_06.jpg

これは甲斐路という赤くなる品種です。

傘で日が遮られているので、下の方から少しずつ色づいていきます。
この後、一旦この傘を取って透明の傘に付け替えます。

さらに、余計な葉っぱを取りながら太陽の光が沢山当たるようにして、
ブドウ棚の下にも、桃と同じように反射シートを敷きます。

甲斐路の作業はこれ以外にも沢山ありますよ~。
手間ひまナンバーワン!だと私個人的には思っています。


葡萄の予約注文も開始しました。
今現在公開されていない品種も、
順次追加されていきますので、
見逃さないでくださいませ。

先着50箱は基本送料無料でお届けいたします!

 

 

 

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら