TOP > 農園レポート > 【山梨の桃】早生白鳳の摘果作業
​​

こんにちは!

今シーズンももうすぐ始まろうとしています。

そろそろ注文開始する予定で、準備真っ最中の店長の田中です。

今日は、早生白鳳の摘果作業も真っ最中の、三枝さんと田草川さんの畑にお邪魔してきました。

この時期にしっかりと粒の数を減らしておかないと、

大きくて甘い桃に成長しませんので、

お二方とも忙しく摘果作業をしていました。

170608_01.jpg

長年の経験をもとに、手際よく実を落としていきます。

170608_02.jpg

田草川さん

170608_03.jpg

三枝さん

今年の桃ですが、例年よりもよく受粉して沢山の実をつけたそうです。

5月の降雨量が少なかった事もあり、粒は小ぶりになりそうだそうです。

雨が少ない季節でも、畑の下にパイプが埋め込まれていて、

スプリンクラーで水をまいたりと工夫していますので、

ご安心下さい。

今年も甘くて美味しい桃をご提供出来る様に、農家さんも頑張っています!

応援よろしくお願いします。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら