TOP > 農園レポート > 浅間白桃の受粉作業
​​
2020年4月10日 11:23
浅間白桃の受粉作業

昨年同様に花冷えの天候が続き、
桃の花が散らずに咲き続けて嬉しい店長の田中です。

今回は、田草川さんの浅間白桃の畑にお邪魔して、

人工授粉作業の様子を見学してきました!

20200410-01.jpg

皆さん、これが何か分かりますか?
これは桃の花から採った花粉です!!

これを黒いはたきにつけて、桃の花に人工授粉していきます。

20200410-02.jpg

今回は、2回目の人工授粉の作業を見学しましたが、

1つの枝でも、花の開花状況が違います。

20200410-03.jpg

赤い矢印は、1回目の人工授粉が受粉のタイミングだった花で、
今回は散ってしまっています。

青い矢印は、桃の花の中心部が濃いピンク色をしているかと思いますが、
今がまさにピッタリなタイミングの花です。

黄色い矢印は、少しピンクが薄いと思いますが、受粉には若干早い花となります。

浅間白桃や川中島白桃など人工授粉が必要な品種は、
年々栽培者が減少していますが、

栽培に手間ひまがかかるのも理由の一つです。

しかし、大きくて甘くい!

今回は、花から花粉を取り出す所も動画でお伝えしていますので、

YouTubeチャンネルも是非ご覧頂ければと思います!

応援を宜しくお願い致します!!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら