TOP > 農園レポート > 奧山さんの葡萄の畑を視察させて頂きました。
​​

昨日は奧山さんの葡萄畑を視察させて頂きました。

電話をすると、巨峰の除袋作業をしているとの事でしたので、

これはチャンス!と思い、早速伺ってきました。

昨年は慌てて伺い、カメラを忘れた事がありましたが、

今回は忘れずに持っていきました!(*^_^*)

190819-01.jpg

忙しい巨峰の除袋作業の手を休めて、

シャインマスカットなど、袋を外して房の様子も見せて貰いました。

本当にありがとうございました。

190819-02.jpg

先ずは、シャインマスカットから。

房作りが見事です。

大きくなりがちな房ですが、コンパクトに仕上がっています。

190819-03.jpg

次は巨峰です。

まだ色づいてはいませんが、粒は張ってきていました。

190819-04.jpg

これは、ピオーネの畑です。

巨峰と甲斐路以外は、このように袋の中で育っています。

190819-05.jpg

藤稔も袋を外して見せて貰いました。

房のボリュームがどの品種も均一です。

190819-06.jpg

甲斐路は袋をかけずに育っています。

三枝さんの畑より色づいていました。

今年は、桃の生育が遅れている影響のまま、

葡萄の生育も遅れていますので、

収穫も例年よりも遅めになりそうです。

葡萄も農家さんも美味しくなるまで頑張っていますので、

収穫までもう少々お待ち下さいませ。

宜しくお願いいたします。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら