TOP > 農園レポート > 田草川さんの白鳳の袋かけ作業
​​

山梨もいよいよ梅雨入りとなり、昨年の天候が頭をよぎった店長の田中です。

昨年は7月上旬からの長雨に悩まされた1年でした。

今年はリベンジしたいので、ほどよい雨の降りとなって欲しいと思っています。

20200611-01.jpg

田草川さんの白鳳の畑では、袋掛けの真っ最中でした。

1つ1つ丁寧に袋をかけていき、収穫直前まで袋の中で育ちます。

20200611-03.jpg

桃の粒もこんなに大きくなりました。

20200611-02.jpg

自然の偉大さには感動させられます!

栽培から箱詰めして発送まで、愛情を注いでくれている田草川さんの桃たちです。

20200611-04.jpg

幸せの象徴の鳩さんも巣を作りに毎年やってきます。

これはちよひめという早生品種の桃の木です。

桃も赤みを帯びてきています。

贈答用に贈られる方は、田草川さんの桃は、箱詰めも丁寧なのでオススメです!

応援を宜しくお願いします!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら