TOP > 農園レポート > 三文の得は、満月と朝焼けのコラボ
​​

昨晩は1時頃までワールドカップサッカーの日本代表の試合を観戦したので、少々寝不足の店長の田中です。

しかし、今朝は雨宮さんの収穫に立ち会いながら、一部発送の準備もする予定でしたので、

4時過ぎには自然と目が覚めました。

180629-01.jpg

外を見ると美しく空がオレンジ色に染まっていました。
そのオレンジの海の中に、満月が静かに浮かんでいました。

写真を綺麗に撮れませんでしたので、その綺麗な風景をお伝えする事が難しいのですが、
本当に心洗われるひとときを過ごす事が出来ました。

三文の得を頂戴しました...

自然から頂くご褒美が一番嬉しいんですよね...
お金では決して買う事が出来ないご褒美です。

そして、5時過ぎに雨宮さんの畑に到着しました。

180629-02.jpg

涼しかったのはほんの僅か...
朝から暑い1日の始まりです。

180629-03.jpg

言葉はいりません、見事です。

実はこの畑は、4年前に来た事があります。
この木になっていた桃も見た事があります。

以前応援しようとしていた、小池さんが管理していた畑です。

その畑を、雨宮さんが管理しているのですが、木も桃も別物に生まれ変わっています。

旨い桃は木を見れば大体わかります。

田草川さんの畑も同じですが、桃の色づきから違います。

私は、農家さんと消費者さんと、共に喜べるような、WinWinWinの関係を目指しています。

農家さんだけが得する、消費者さんだけが得する、そんな状況は望んではいません。

消費者さんを守る為に、時として農家さんにも厳しい事を言わなければいけない事もあります。

品質が落ちたり甘えが見えたら農家さんとも契約を打ち切ります。

そんな関係でも信頼して良い品質の果物を提供出来る、技術と心を持った農家さんと契約をしています。

ですので、その思いに応えられるような運営を頑張っています。

そして、収穫直後に良い桃から箱詰めしてみました!

180629-05.jpg

こちらは家庭用の3kg箱です。

この時期にこんなに立派な桃を食べられるなんて幸せな事だと思います。

今年から桃を提供してくださる雨宮さんをどうぞ宜しくお願いいたします。

応援してください。

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら