TOP > 農園レポート > ピオーネの房落とし
​​
2014年6月 3日 12:33
ピオーネの房落とし

こんにちは!店長の田中です。

暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

話によるとこの6月の暑さは、27年ぶりだそうです。

部屋の中にいても熱中症にかかってしまうこともあるようです。

気をつけて下さいね!!

IMG_8981.jpg一昨日契約農園の奥山農園さんにお邪魔してきました。

畑に着くとどこからともなく良い香りが漂ってきます。

良い香りですね!
何の香りですか?

と質問すると、

ピオーネの花の香りです!

と答えが返ってきました。

小さな花が集まるとこんなに薫りがたつものか!

と関心してしまいました。

訪れた日の作業は、ピオーネの房落とし!

ご夫婦で手際よく作業をしていました。

 

IMG_8979.jpg優先的に残す房の形や残す房の数などなど、...

今回も色々と質問攻めにしてしまいました。

低いブドウ棚の下でおこなわれる

細かな丁寧な作業に脱帽です。

私は取材している数分で腰が痛くなりました。

農家さんが丹精込めてつくる果物や野菜が出来るまでには、

1年を通じた細かな作業の積み重ねがあってのことなのです。

味わって食べて欲しい...

そう心から思います。

気の遠くなるような作業がまだまだ待っています。

体調を崩さぬよう頑張って下さい!

ご紹介している農家さんの思いが詰まった美味しい果物を
産地直送で食べられる通販サイト
桃葡萄フルーツセレクト通販
ご購入はこちら

最新のお知らせ

月別のお知らせ

カテゴリー別のお知らせ